レチノールの効果とおすすめの化粧品

アイクリームによく使われるレチノールは、ビタミンAの一種です。

 

配合率が高いと、少々刺激が強くなりますが、良い化粧品を選べば肌荒れすることはほぼありません。

 

 

そのままのビタミンAですと、肌に浸透させるのは難しいのですが、誘導体になってレチノールという名前になっているので、肌にスーッと浸透して美容効果をもたらしてくれます

 

今回は、レチノール配合化粧品の効果や特徴、オススメの化粧品などについて、お話しします。

 

 

レチノールの効果とは?

 

レチノールには3つの効果があります。
1番有名なのは、シワやたるみに対する効果ですよね。

 

目元の美容液も、目の周りのシワやたるみ対策のためにレチノールが配合されていることが多いです。

 

そのほかにも効果があるレチノールは、やっぱり有能な美容成分です。

 

レチノールの3つの効果をご紹介しますね。

 

 

1.シワやたるみへの効果

レチノールには、お肌のハリを保つコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作る線維芽細胞の働きを促進する効果があります。

 

年齢を重ねると、線維芽細胞の働きがだんだん衰えるので、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが作られにくくなるのです。

 

だから、シワやたるみが目立つようになるのですね。

 

レチノールは、一度衰えてしまった線維芽細胞を元気にして、シワやたるみ対策のサポートをしてくれます。

 

 

2.シミへの効果

レチノールには、肌のハリをアップする効果の他に、ピーリング効果もあります。

 

これは意外!と驚く女子も多いかもしれませんね。

 

 

ピーリング効果とは、肌の表面に溜まっている古い角質を剥がす効果で、それによって肌のターンオーバーが促進されるので、肌質が良くなります。

 

くすんでいた肌はパッと明るくなり、ゴワゴワしていた肌は生まれたての肌のようにプルプルに柔らかくなります。

 

ピーリングのやりすぎは、肌荒れの原因になりますが、適度なピーリングなら肌質向上につながるので、すごくおすすめです。

 

 

3.ニキビへの効果

レチノールのピーリング効果により、古い角質が肌の表面に溜まりにくくなるので、ニキビ予防になります。

 

できてしまったニキビには、ちょっと刺激的かもしれませんので、使用は控えたほうがいいですが、ニキビができてしまう前に対策として使っていると、しっかり予防できます

 

 

レチノール配合の化粧品はどうやって選べばいい?

 

人気のレチノール配合化粧品!効果と副作用は?

 

レチノールが配合された化粧品は、刺激の少ないレチノールが配合されたものを選んだり、お試しで使ってみたりなど、ある程度は慎重に選ぶ必要があります。

 

というのも、レチノールは結構刺激が強い成分なのですね。

 

なるべく肌荒れを起こさずに、なるべく効果が高いレチノール配合化粧品の選び方のポイントをここでご紹介します。

 

 

低刺激なレチノールが配合されたものを選ぼう

 

実は、レチノールにはいくつかの種類があります。
刺激が弱いものから強いものまで様々です。

 

 

刺激が弱すぎると、肌には優しいけど効果が薄いです。

 

刺激が強すぎると、効果は高いけど肌荒れするリスクが高くなります。

 

 

そこで、レチノール配合の化粧品を選ぶときには、必ず成分表を確かめて欲しいのです。

 

 

例えば、次のような成分名が表示されているレチノール配合化粧品なら、低刺激で効果的なので安心して使えます。

 

・パルミチン酸レチノール
・酢酸レチノール

 

 

 

トライアルで試してみよう

低刺激なレチノールが配合されている化粧品を選んでも、肌質によっては肌荒れを起こしてしまうことがあります。

 

本格的な肌荒れで、逆に肌質が悪くなってしまわないように、トライアルで使ってみるとか、まずは少量で試してみたりなどの対策をしましょう。

 

さらに、香りやテクスチャーなども確かめながら、お手頃で続けやすい価格のものを選ぶと、長く使えるレチノール配合化粧品に出会えます。

 

 

保湿成分が含まれているものを選ぼう

 

レチノール自体には保湿効果はありません。

 

コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどのハリや保湿成分を増やす効果とピーリング効果しかないため、塗った直後の保湿が必要になります。

 

 

ですから、乾燥肌や敏感肌の人は特に、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分も配合されているものを選ぶと、しっとりした肌を保ちながら、シワやたるみなどの対策ができます。

 

 

 

レチノール配合のおすすめ化粧品はコレ!

レチノール配合化粧品の中でも、アンプルール ラインセラムアイとビーグレン レチノAは、すごく人気があります。

 

やっぱり人気があるのは、ちゃんと効果が感じられるからですよね。
そして、肌荒れのリスクが低いのも注目点です。

 

 

それでは、アンプルール ラインセラムアイとビーグレン レチノAのそれぞれの特徴をご紹介します。

 

 

アンプルール ラインセラムアイ

 

 

アンプルール ラインセラムアイは、アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジの中のアイクリームです。

 

やっぱりレチノールといえば、アイクリームですよね。

 

でも、刺激が強かったり浸透力が低いと、あんまり効果がないのです。

 

アンプルール ラインセラムアイは、皮膚科医の監修のもと開発されたドクターズコスメなので、かなり安心して使える効果高いアイクリームなのです。

 

 

主成分は、レチノール。

 

そして、リフトアップ成分としてセサフラッシュが配合されています。

 

セサフラッシュは、ごま由来のたんぱく質でバストアップクリームにもよく配合されている成分です。

 

 

さらに、話題の成長因子のEGFも配合されているので、細胞レベルで肌の新陳代謝がアップして、目元のハリ不足を解消してれます。

 

アンプルールのトライアルを買うと2包ほど入っているので、試してみてください。

 

 

私のいちおし!
アンプルールはトライアルを使ってみて感動して、それから3年ほどライン使いしています。

 

 

→アンプルールトライアルセットの詳細はこちら

 

 

 

ビーグレン レチノA

 

ビーグレン レチノAは、ビーグレンの独自の浸透テクノロジーQuSome(キューソーム)が採用されたレチノール配合のアイクリームです。

 

レチノールは、すごくデリケートです。
だからこそ、QuSome(キューソーム)のナノサイズカプセルに包み込むことで、そのままの状態で肌の奥に浸透させることができるのですね。

 

 

しかも、レチノールは1種類ではなく、レチノールプラスとレチノイン酸トコフェリルの2種類も配合されているリッチなアイクリームなのです。

 

 

コクのあるテクスチャーで、手に取った瞬間、ぎっしりと成分が詰め込まれている感触を受けます。

 

 

他には、肌のハリを保つ効果を保つ最新型のペプチドで話題のトリフルオロアセチルトリペプチド-2や肌を柔らかくしながら保湿するスクワラン、肌のバリア層として働きかけるオーガニックシアバターが配合されています。

 

まさに、敏感な目元の皮膚を守りながらケアしてくれる優しくて頼もしいアイクリームで、口コミでもかなり評判です。

 

→ビーグレンのトライアルキットの詳細はこちら

 

 

 

敏感肌の方は注意!レチノール化粧品の注意点

敏感肌や乾燥肌に悩んでいる女子は、レチノール配合の化粧品の扱いには十分に気をつけましょう。

 

レチノールは、肌が弱い人にとっては刺激物になる可能性が高く、特に塗った直後に紫外線を浴びてしまうと、光に分解されて刺激が増します

 

 

いつものレチノールよりも刺激が強くなるので、肌が弱い人は肌荒れするリスクが高まるのですね。

 

レチノール配合の化粧品は、外出予定がある朝には使わないようにしましょう。

 

 

まとめ

目元のケア化粧品によく使われるレチノールは、コラーゲンなどのハリ成分を増やしたり、ピーリング作用もある効果的なビタミンA誘導体ですが、選び方や使い方に気をつけなければ肌荒れの原因になるので気をつけましょう。

 

レチノールは、肌トラブルを起こす可能性があるため、化粧品に含まれるレチノールの量はごくわずかです。

 

高い効果を求めるあまり、輸入品などの高濃度レチノール化粧品を選ぶのは危険です。
肌トラブルを引き起こす原因になりかねません。

 

また化粧品では、ターンオーバーの正常化、美白、ニキビ予防、コラーゲン・エラスチン再生などの効果はうたえませんし、必ずしもそのような効果があるとは言えません。
(医薬部外品は、効果が認められた場合、美白効果、ニキビ予防効果などをうたうことができます)

 

無理して高濃度のレチノールを選ぶのはやめましょう。


当サイトおすすめの人気化粧品はこれ!

 

ディセンシアアヤナスの特徴

当サイトで一押しエイジング化粧品は「アヤナス」です。
 
アヤナスは特許技術により、安全かつ効果の高い成分だけを贅沢に使用しているんですよ。

それに、矢田亜希子さんや渡辺美奈代さん、ほしのあきさん、など多くの芸能人も愛用しているようで、すっごい人気なんですよ。

私はちょっと敏感肌ということもあり、肌に優しい&しっかりと効果のある化粧品を探していたので、ディセンシアのトライアルに飛びつきました。

通常のセラミドを1/20サイズにしたセラミドナノスフィアが配合されていて、しっかりと保湿されているのを実感します。

また、最近言われている糖化にも効果があって、黄ぐすみなどにも効果的です。

トライアルセットが1,480円(送料無料』なので、まだ使ったことがない方はぜひ試してみてくださいね!

価格 1480円
評価 評価5
備考 送料無料