エイジングケアはいつからはじめる?

エイジングケア化粧品なんてまだ早い?

 

いえいえ、エイジングケアはなるべく早く始めたほうが後々後悔しなくてすむかもしれません。

 

ではエイジングケアは何歳からはじめるのがよいのでしょうか。

 

 

多くのコスメでは、30代向けからがエイジングケアシリーズになっているものが多いです。
業界的には、30代からのエイジングケアをすすめているということになります。

 

しかし一部の説では、早くエイジングケアを始めた方がよいという声も……

 

 

いつ始めるかは肌の状態で違う

エイジングケアを始めるべき年齢は、実際のところ個人差があります。

 

なぜなら、20歳をすぎてお化粧を始める人もいれば、小学生からお化粧をしている人もいますよね。

 

 

化粧をすると肌にダメージが蓄積されていくので早くから化粧を始めた人はお肌が衰えていくのも早いようです。

 

エイジングケアはいつから(何歳から)はじめる?

 

 

またスポーツをしている人は部活などで紫外線をたくさん浴びているでしょう

 

若い頃は日焼け止めも塗らずに真っ黒に焼けていたという経験を持つ人もいるでしょう。

 

私もスキーにテニスにといろんなスポーツをしてきたし、学生の頃は日サロにも通って一生懸命紫外線を浴びていました(笑)
お陰で今はシミだらけですが・・・(本当に後悔しています)

 

 

早くから化粧を始めた人、若いころたくさん紫外線を浴びてきた人はなるべく早くエイジングケアを始めたほうがいいでしょう。
これらの人は20代半ばから始めても早くはないと思っています。

 

 

先ほど話しましたが、私はスポーツで紫外線を浴びまくってきました。
そして27歳で妊娠、出産しそこで一気にシミが増えてしまいました。
(妊娠や出産の時はシミができやすいので紫外線ケアは完璧にするようにしましょう)

 

 

それから子育てに忙しくスキンケアを疎かにしていたら30歳を過ぎる頃にはホントに醜い顔に・・・。
焦って美白ケアやエイジングケアを始めましたが、もっと早くからやっておけばよかったと思っています。

 

 

逆に、お化粧を始めた年齢も遅く、紫外線をあまり浴びない生活をされてきた方は、お肌悩みが少ないかも知れません。
そのような方は30代に入ってから始めても遅くはありません。

 

 

エイジングサインが現れる前に始めよう

 

エイジングサインって知っていますか?
こんな症状が出てきたら肌が老化してきた証拠というものです。

 

  • 毛穴が縦長になってきた
  • 目元、口元の小じわが目立つ
  • 頬のたるみが気になる
  • 肌がカサついて化粧のりが悪い
  • シミが増えてきた
  • 肌がくすみがち
  • ほうれい線ができてきた

 

これらのエイジングサインが現れる前に、エイジングケアを始めるのがベストです。

 

 

多くの女性は20代後半くらいからこれらのエイジングサインが出てきます。
まだ20代だし〜♪と余裕になっていると一気に老化していくので注意してくださいね!

 

 

エイジングサインが出てから始めるのは手遅れ?

 

エイジングサインが出てきた後にケアを始めても、効果がないわけではありません。
どんどんエイジングケアコスメが開発され、進化していますので、がんばってケアを続けることで若々しいお肌を目指せます。

 

 

「どうせ効果ないでしょ」と諦めていては、まわりの方と差がついてしまうかもしれません!

 

最近“美魔女”も増えていますし、お肌の変化を年齢だけのせいにせず、美しくあるためのケアをしっかりしていきたいですよね。

 

 

 

エイジングケアって何すればいいの?

エイジングケアって言われても何をすればいいのかわからないという人もいるでしょう。

 

 

日常で気をつけたいのが紫外線ケアです。

 

夏でも冬でもしっかりとUVケアをすることが大切ですよ。

 

 

また、定期的にピーリングをしてターンオーバーを促進させるのもいいですね。

 

 

 

一番大切なのがコラーゲンです。

 

肌の内部のコラーゲンを増やすことによって老化を防ぐことができます。
コラーゲンを増やす方法の前に知っておいてほしいことがあります。

 

 

肌の老化はコラーゲン不足が原因?

肌の老化の原因は、真皮のコラーゲンの減少によるものです。

 

あなたのお肌の内部では一生懸命プルプルのコラーゲンを作ってくれています。

 

 

でも、年をとるに連れてコラーゲンを作る力が弱まってしまうのです。
50歳位になるとほとんどコラーゲンが作られなくなるとも言われています。

 

 

また、紫外線などの外部刺激によってコラーゲンが変化するのも老化の原因です。

 

だから、お肌を若々しく保つにはコラーゲンが大切なんです。

 

女性なら当たり前に知っていることだと思います。

 

でも、コラーゲンって外部から補給できないって知っていましたか?

 

コラーゲン配合の化粧水を使っても、コラーゲンドリンクを飲んでも肌のコラーゲンは増えないのです!

 

コラーゲンって分子が大きいので肌に塗っても真皮まで入っていかないんですね。
またコラーゲンを食べたり飲んでも体内で分解されてしまいます。

 

 

じゃ、コラーゲンを増やすにはどうすればいいの?

体内でコラーゲンを作るのをサポートしてくれる成分があります。

 

それがビタミンC誘導体やレチノール、GFといった成分です。
これらの成分が入っている化粧品を使うことによって真皮のコラーゲン生成をサポートしてくれて若々しさを保つことができます。

 

美顔器を持っているなら定期的にイオン導入などでしっかりとお肌に浸透させるとなおいいでしょう。

 

 

 

私のオススメは、ディセンシアのアヤナスという化粧品です。

敏感肌専門ブランドなので、肌が弱い人も安心して使えます。

 

ディセンシアには、ポーラオリジナル成分の「CVアルギネート」が配合されていて、コラーゲンを生み出す線維芽細胞を活性化させてくれるんです。

 


当サイトおすすめの人気化粧品はこれ!

 

ディセンシアアヤナスの特徴

当サイトで一押しエイジング化粧品は「アヤナス」です。
 
アヤナスは特許技術により、安全かつ効果の高い成分だけを贅沢に使用しているんですよ。

それに、矢田亜希子さんや渡辺美奈代さん、ほしのあきさん、など多くの芸能人も愛用しているようで、すっごい人気なんですよ。

私はちょっと敏感肌ということもあり、肌に優しい&しっかりと効果のある化粧品を探していたので、ディセンシアのトライアルに飛びつきました。

通常のセラミドを1/20サイズにしたセラミドナノスフィアが配合されていて、しっかりと保湿されているのを実感します。

また、最近言われている糖化にも効果があって、黄ぐすみなどにも効果的です。

トライアルセットが1,480円(送料無料』なので、まだ使ったことがない方はぜひ試してみてくださいね!

価格 1480円
評価 評価5
備考 送料無料