たるみ毛穴ってどうしたら改善できるの?

ファンデーションの毛穴落ちの原因にもなるたるみ毛穴・・・。
たるみ毛穴が多いほどに肌もたるんで見えますよね。

 

たるみ毛穴の原因は年齢だけではなく、いろいろあります。

 

毛穴がたるんでいること自体、かなり老化が進んでいるので、早目に対策を始めなければいけません

 

 

今回は、たるみ毛穴を改善するための化粧品の選び方についてお話しします。

 

 

早めの対策を!放っておくとシワにつながって帯状に・・・

 

たるみ毛穴を放置しておくと、毛穴と毛穴がつながって帯状になり、さらに広がってしまいます。

 

たるみ毛穴がつながって帯状になった毛穴を帯状毛穴と読んでいて、このレベルにまで達すると、改善するのが困難になってきます。

 

さらに恐ろしいのが、帯状毛穴が小じわになってしまうことです。

 

なんで、小じわになるのか?

 

帯状毛穴同士がつながると、丸い毛穴ではなく線状のシワになるからです。

 

もちろん、メイクでも隠せません

 

 

たるみ毛穴でも、ファンデーションが毛穴落ちして目立つくらいなので、帯状毛穴や小ジワはもっと目立ちます。

 

溝が深くて範囲が広くなるため、さらにファンデーションの毛穴落ちやシワ落ちがひどくなります。

 

 

たるみ毛穴を引き締める化粧品の選び方

定期的なピーリングとともに、スキンケア化粧品でも毛穴をキュッと引き締める対策をすれば、たるみ毛穴は解消できます。

 

たるんだ毛穴を引き締める化粧品には、次のような成分が含まれています。

 

 

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌の内部に届けやすい成分へと改良したものなので、作用としてはビタミンCと同じです。

 

ビタミンC誘導体には、コラーゲンの生成を促したり、皮脂の分泌量をコントロールする作用があるので、毛穴を少しずつ引き締めてくれます

 

肌に浸透しやすいビタミンC美容液などもあるので、積極的に補給していきたいですね!

 

 

表示名)リン酸アスコルビルNa、リン酸アスコルビン酸3Na、リン酸アスコルビルMgなど

 

 

APPS

ビタミンC誘導体の中でも浸透力が抜群なのが、APPSという成分です。

 

浸透力はビタミンC誘導体の約100倍で、肌の奥深くまでビタミンCを届けて、ビタミンC誘導体と同様の作用で、毛穴を引き締めてくれます。

 

表示名)パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

 

アーチチョーク葉エキス

アーチチョーク葉エキスも、毛穴対策の化粧品によく配合されていますね。

 

アーチチョークはキク科の植物で、その葉に含まれている成分をアーチチョーク葉エキスと呼び、その中のシナロピクリンという成分の毛穴を引き締める作用があります。

 

表示名)アーチチョーク葉エキス

 

これらの成分が配合されたスキンケア化粧品を取り入れることで、たるみ毛穴の解消ができ、予防もできるのでオススメです!

 

 

たるみ毛穴にはアヤナスがおすすめ!

 

たるみ毛穴を引き締める化粧水や乳液はたくさんありますが、中でも優秀だな?と思った化粧品がディセンシアのアヤナスです。

 

 

アヤナスは、乾燥肌や敏感肌の人のためのスキンケア化粧品として販売されていて、芸能人も愛用しているとか。

 

口コミもすごく多いので気になって調べてみたら、たるみ毛穴に効きそうな成分が配合されていたので、使ってみました。

 

→アヤナスの口コミと使ってみた感想

 

 

CVアルギネートでコラーゲンをサポート

たるみ毛穴に効きそうなアヤナスの配合成分はCVアルギネートです。

 

CVアルギネートは、ポーラ研究所が開発した独自の成分で、肌の奥の真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどを増やす効果を持っているのです。

 

 

え?コラーゲンを増やす?

 

と疑問に思ってしまうかもしれませんね・・・。

 

 

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸は、線維芽細胞という細胞で作られています。

 

でも、線維芽細胞は年齢やホルモンバランスの影響で働きが衰えてくるので、だんだんハリ成分が作られにくくなるのです。

 

 

そこで、アヤナスのCVアルギネートの出番です!

 

CVアルギネートは線維芽細胞に働きかけて、通常の1.7倍もの生産量でコラーゲンを作ってくれるという実験結果が出ているので、たるみ毛穴を弾力アップで解消してくれます!

 

 

ヒト型セラミドでしっかり保湿

また、アヤナスにはヒト型セラミドが配合されているので、しっかりと保湿してくれるのもうれしいですよね。

 

セラミドは保湿成分の中でも一番優れているのですが、いろいろな種類があります。

 

その中でも一番オススメなのが、セラミド1とかセラミド2といった番号が振ってあるヒト型セラミドです。

 

その名の通り、人の肌と同じような働きをしてくれるので、肌に馴染んで潤いをもたらしてくれます。

 

 

保湿は美容の大前提なので、保湿効果の高い化粧品を使うのはとっても大切です。

 

 

 

→多くの美容雑誌でも紹介。ランキング1位を総なめのアヤナスが1480円!

 

 

 

 

たるみ毛穴対策にピーリングも効果あり!

30代からは定期的にピーリングをした方がいいでしょう。

 

ピーリングは、美容クリニックなどに行かなくても、家でもできます。

 

 

洗顔料にピーリング成分が配合されていることもあれば、ピーリング剤の販売もされています。

 

 

AHAとかって聞いたことないですか?
フルーツ酸の名前で家で使えるピーリング成分でよく使われています。

 

 

AHAとは「アーハー」と呼び、アルファヒドロキシ酸というフルーツから採れるピーリング成分のことです。

 

フルーツ酸には、リンゴ酸やクエン酸、グリコール酸などたくさんの種類があり、それらをまとめてAHAと呼んでいます。

 

フルーツから採れる酸なので、肌に優しく、マイルドにピーリングしてくれるのが特徴です。

 

定期的にお家ピーリングをすると、次のような作用でたるみ毛穴を解消できます。

 

ターンオーバーを促してたるみ毛穴を解消

 

たるみ毛穴が帯状毛穴になっているとか、もう小ジワになってしまっている場合は・・・ちょっと解消が難しいかもしれませんが、浅いたるみ毛穴のうちなら、定期的なお家ピーリングで解消できます

 

 

ピーリングをすると、肌の表面に溜まっている古い角質や角栓が排出できるので、新しい角質層に生まれ変わりやすくなります。

 

ピーリングをした後に肌がツルツルしているのは、ゴワつきの原因になっていた古い角質や角栓が取れたからなのです!

 

ピーリングで古い角質を取り除けば、肌の新陳代謝は格段にアップするので、肌にハリやツヤが戻って、たるみ毛穴を解消できます

 

 

毛穴の汚れを取り除いてたるみ毛穴を解消

 

たるみ毛穴は毛穴が広がっている状態なので、皮脂やメイクなどの汚れが詰まりやすくなります。

 

すると、その詰まりのせいでさらに毛穴が広がりやすくなるのです。

 

それだけではありません。

 

 

毛穴に皮脂などが詰まると、そこからアクネ菌が繁殖してニキビになってしまうことも・・・。

 

ピーリングをすれば、スッキリ毛穴の汚れを落とせるので、たるみ毛穴を解消できます。

 

 

たるみ毛穴は歳のせいだけじゃない!生活習慣にも注目を

たるみ毛穴を年齢のせいにしてませんか?

 

でも、原因は年齢だけではありません。

 

 

その証拠に、30代、40代でも毛穴レスな女性がたくさんいますよね。

 

 

それは、普段からちゃんと毛穴のためのケアと毛穴トラブルを起こさない生活ができてるからです。

 

たるみ毛穴を作る原因は、加齢以外にもあります。

 

 

乱れた生活習慣

 

生活習慣が乱れると良い睡眠が確保できなくなります。

 

すると、肌の新陳代謝に欠かせない成長ホルモンがあまり分泌されなくなるので、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの肌のハリ成分が作られにくくなります。

 

すると、肌がたるんで、たるみ毛穴を増やしてしまいます。

 

 

無理なダイエット

置き換えダイエットやファスティングダイエット、大幅にカロリーを減らしたりなどのダイエットはすごく危険です。

 

 

肌にはビタミンやミネラルだけではなく、たんぱく質や脂質も必要です。

 

特に、肉類や大豆製品などに含まれるたんぱく質は、皮膚の原料なので不足すると肌が生まれ変われなくなって、たるみ毛穴を作ってしまいます。

 

 

タバコを吸う

タバコを吸うと、ビタミンCがかなり減ります。

 

タバコ1本につき、25mgのビタミンCが消費するので、1日の目標摂取量の4分の1を消費してしまうことになります。

 

そして、コラーゲンを作るのにもビタミンCが必要なので、タバコで消費しているとコラーゲンが作られなくなってたるみ毛穴になってしまいます。

 

 

紫外線の影響

紫外線に当たると、肌の中に活性酸素が発生します。

 

活性酸素は、肌のハリを保っているコラーゲンやエラスチンなどを壊してしまう恐ろしい酸素で、しっかり紫外線対策しておかないと、活性酸素にコラーゲンやエラスチンなどが攻撃されてハリを保てなくなります。

 

 

 

まとめ

たるみ毛穴は放っておくと、とっても目立って、ファンデーションなどのムラにもつながります。
また、シワにもつながって、どんどんおばあちゃん顔になってしまいますよ。

 

たるみ毛穴が気になったら、早めの対応で改善できます。

 

 

まずは生活習慣の見直しをしてみましょう!

 

十分な睡眠時間やバランスのよい食事、禁煙はお肌のためにも、ぜひ取り組んでいきましょう。

 

また、スキンケアも大切です。

 

 

たるみは肌の内部のコラーゲンやエラスチンの減少によって起こります。

 

コラーゲンやエラスチンは直接肌に補給できないので、それらを増やす成分の化粧品を使うのが効果的です。

 

なかでも、ビタミンC誘導体やAPPSなどの入った化粧品を使うといいでしょう。

 

 

私が使ってるアヤナスにはポーラオリジナル成分である「CVアルギネート」が配合されています。

 

CVアルギネートはコラーゲン生成をサポートしてくれるので、たるみをおさえ、肌にハリと弾力を与えてくれます。

 

また、ヒト型セラミドでしっかりと保湿してくれるので、敏感肌で乾燥肌の私には手放せない化粧品の一つとなっています。

 


当サイトおすすめの人気化粧品はこれ!

 

ディセンシアアヤナスの特徴

当サイトで一押しエイジング化粧品は「アヤナス」です。
 
アヤナスは特許技術により、安全かつ効果の高い成分だけを贅沢に使用しているんですよ。

それに、矢田亜希子さんや渡辺美奈代さん、ほしのあきさん、など多くの芸能人も愛用しているようで、すっごい人気なんですよ。

私はちょっと敏感肌ということもあり、肌に優しい&しっかりと効果のある化粧品を探していたので、ディセンシアのトライアルに飛びつきました。

通常のセラミドを1/20サイズにしたセラミドナノスフィアが配合されていて、しっかりと保湿されているのを実感します。

また、最近言われている糖化にも効果があって、黄ぐすみなどにも効果的です。

トライアルセットが1,480円(送料無料』なので、まだ使ったことがない方はぜひ試してみてくださいね!

価格 1480円
評価 評価5
備考 送料無料