間違ったやり方でおばさん顔に・・・

ほうれい線の原因でもある顔のたるみを解消するために、顔のマッサージやコロコロローラーを使う女子が増えています。

 

確かに、むくみが解消されて顔がスッキリするのかもしれませんが、マッサージしすぎやコロコロローラーの使いすぎには気をつけなければいけません。

 

 

たとえ、ほうれい線が解消されても違う肌トラブルや肌老化が発生する恐れがあります。

 

ここでは、ほうれい線対策のための過剰なマッサージやコロコロローラーの使用による危険性についてお話しします。

 

 

マッサージやコロコロローラーのやりすぎは肌を傷める?

 

顔のマッサージやコロコロローラーでケアをしすぎると、次のような恐ろしいトラブルが起こる可能性があるのです!

 

ほうれい線以外にもトラブルが増えて大変なことになりますよ。

 

 

乾燥や炎症が起こる

 

角質層は0.2ミリしかありません。

 

しかも、目や口の周りはもっと皮膚が薄いので、それだけ角質層も薄くなります。

 

 

それなのに、過剰なマッサージやコロコロローラー使用で肌を摩擦すると、さらに角質層が薄くなったり、キメが乱れて保湿力がダウンします。

 

また、ニキビがあったり敏感肌の場合、摩擦の刺激で炎症を起こす可能性もあります。

 

 

シミが増える

シミは肌に刺激を与えたことにより、メラニン色素がたくさん放出されて肌に残ることで発生します。

 

紫外線でシミができるのは、紫外線による刺激でメラニン色素が集中的に放出されるからです。

 

同じように、マッサージやコロコロローラーをやりすぎると肌にダメージを与えてしまうので、シミができる可能性が高いです。

 

 

余計にお肌がたるむ・・・

マッサージやコロコロローラーで顔のコリをほぐしたりリンパの流れを促進するつもりが、力が強かったり何度もやりすぎるせいで肌の奥にあるコラーゲンやエラスチンを傷つけてしまう恐れがあります。

 

 

コラーゲンやエラスチンは大事な肌のハリ成分ですね。

 

マッサージやコロコロローラーで壊れてしまうと、肌のたるみが加速して、余計にほうれい線が目立つようになります

 

 

マッサージやコロコロローラーのベストな頻度は?

 

顔のマッサージは、2日に1回程度がベストです。

 

乾燥肌や敏感肌の人は、3日に1度程度でもいいくらいです。

 

 

毎日、朝晩に1回ずつのマッサージがベストだという話もありますが、危険なのでもっと回数を減らすべきです。

 

 

そして、コロコロローラーはローラーによって使用頻度が違いますので、必ず説明書通りの頻度で使うようにしましょう。

 

乾燥肌や敏感肌の人はもっと控えるべきです。

 

 

また、マッサージもコロコロローラーも1回の使用時間は10分までにしておきましょう。

 

 

Refaなどのローラーで本当に小顔になれるの?

ほうれい線にマッサージやコロコロローラーは危険!

 

すべての美顔ローラーで小顔になれるとは言えませんが、ReFa CARAT (リファカラット)は顔のたるみ改善のためにかなり考えて作られている美顔ローラーなので、それなりに効果があるはずです。

 

ReFa CARATには、次のような効果があります。

 

 

マイクロカレント効果が得られる

ReFa CARATの大きな特徴は、マイクロカレント効果が得られることです。

 

マイクロカレント効果とは、ReFa CARATの取っ手部分にあるソーラーパネルから光を取り込んで、弱電流のマイクロカレントを起こすことで得られる美容効果のことを言います。

 

主な美容効果は、肌細胞の働きを活性化することで、肌のターンオーバーを促進してたるみやシワを改善します。

 

 

エステティックメソッドで肌が引き締まる

 

ReFa CARATは、エステシャンの手わざの動きを再現したエステティックメソッドな構造になっています。

 

コロコロするだけで肌の奥深くからつまみ出す動きでリフトアップ効果が期待できます。

 

 

 

プラチナムコートで肌に優しい

コロコロするたびに肌になるべく刺激を与えないようにするために、ReFa CARATにはプラチナムコートが施されています。

 

プラチナは熱や酸に強いので劣化も防止できます。

 

 

このようにReFa CARATには、3つの特徴があり、それなりに小顔効果が得られますが、偽物のコロコロローラーもあり、この3つの特徴がなく思うような効果が得られないどころか、肌に悪影響を与えるケースも増えているので気をつけなければいけません。

 

 

 

マッサージよりもエクササイズで表情筋の筋力UP

 

マッサージやコロコロローラーよりも安全で効果的なほうれい線対策は、表情筋のエクササイズです。

 

ここで、ほうれい線対策に効果的な表情筋のエクササイズをご紹介します。

 

 

1. 顔のパーツを真ん中に寄せるようなイメージで口を尖らせて鼻の先に力を入れて5秒間静止します。
2. そのまま、目を閉じて目線を眉間に寄せるイメージで5秒間静止します。
3. 目を開けて顔の力を一度抜いてから、大きな口を開けて「あいうえお」と一つ一つ丁寧にゆっくりと発音します。

 

 

これを1日に3セット以上行なうように心がけましょう。

 

 

もちろん、それ以上行なってもOKですし、マッサージやコロコロローラーのような危険もなく、逆にほうれい線解消の効果が上がります。

 

 

表情筋のエクササイズは何度やっても害はありませんし、むしろ何度もやった方がほうれい線解消にも小顔にも効果的です。

 

顔のマッサージやコロコロローラーは簡単で楽にできる分、何度もやりたくなりますが、肌を傷めたりたるませたりするので、やりすぎないように注意しましょう。

 

表情筋エクササイズは色んな方法があります。
自分にあった方法や幾つかの種類を組み合わせてやってみてください。

 

→ほうれい線を消すエクササイズを動画で解説

 

 

また、スキンケアも非常に大切です。
オールインワンや安いコスメを使っている人は要注意です!

 

高いから良いわけではないですが、ほうれい線に効果のある成分が入った化粧品を選ぶのがポイントです。

 

→ほうれい線に効く!?使ってよかったおすすめ化粧品ランキング

 


当サイトおすすめの人気化粧品はこれ!

 

ディセンシアアヤナスの特徴

当サイトで一押しエイジング化粧品は「アヤナス」です。
 
アヤナスは特許技術により、安全かつ効果の高い成分だけを贅沢に使用しているんですよ。

それに、矢田亜希子さんや渡辺美奈代さん、ほしのあきさん、など多くの芸能人も愛用しているようで、すっごい人気なんですよ。

私はちょっと敏感肌ということもあり、肌に優しい&しっかりと効果のある化粧品を探していたので、ディセンシアのトライアルに飛びつきました。

通常のセラミドを1/20サイズにしたセラミドナノスフィアが配合されていて、しっかりと保湿されているのを実感します。

また、最近言われている糖化にも効果があって、黄ぐすみなどにも効果的です。

トライアルセットが1,480円(送料無料』なので、まだ使ったことがない方はぜひ試してみてくださいね!

価格 1480円
評価 評価5
備考 送料無料