年齢別!ほうれい線のケア方法

実は、年代ごとにほうれい線ができる原因や対策方法が違います。

 

ほうれい線の原因は加齢だけではありません。

 

しっかり対策をしていなければ、20代でもほうれい線はくっきりと出てしまうのです。

 

 

20代、30代、40代のそれぞれにほうれい線の原因があるからこそ、対策方法も微妙に違ってくるのですね。

 

その違いを知ってから対策をしなければ、あまり効果がなく、無駄な対策になってしまいます。

 

ここでは、20代から40代の各年代ごとのほうれい線の原因や対策をご紹介します。

 

 

>>【20代】ほうれい線の原因と対策
>>【30代】ほうれい線の原因と対策
>>【40代】ほうれい線の原因と対策

 

 

20代のほうれい線の原因と対策

 

え?20代からほうれい線?と驚く女子も多いでしょう。

 

でも、本当に20代からほうれい線で悩んでいる女子はたくさんいるのです。

 

 

20代のほうれい線の原因

 

 

姿勢の悪さや歪み

パソコンやスマートフォンの使いすぎで姿勢が悪くなったり、顎が歪んでバランスが悪くなると、顔がたるみやすくなり、年齢に問わずほうれい線がくっきりと目立つようになります。

 

 

血行不良

運動不足などで血行不良になると、顔に老廃物が溜まりやすくなりむくみます。

 

むくみで顔がたるむと、ほうれい線が濃くなります。

 

 

紫外線によるダメージ

紫外線が肌の奥にある真皮層にまで届くと、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの保湿成分、ハリ成分が壊されて、肌の弾力がなくなります。

 

すると、ほうれい線が目立つようになるのです。

 

 

偏った食生活

ファーストフードやスナック菓子、炭水化物や糖質ばかりを摂るような食生活を送っていると、肌のうるおいやハリを保つための栄養が不足して、ほうれい線が濃くなります。
特に糖質の摂りすぎには気をつけなければいけません。

 

余分な糖質と体内のタンパク質が結びつく糖化現象により糖化生成物が発生すると、コラーゲンが壊されて肌のハリがなくなります。

 

また、柔らかいものばかりを食べる生活を送っていると、表情筋がたるみやすくなり、ほうれい線が目立つようになります。

 

 

 

20代のほうれい線対策

それでは、20代のほうれい線対策を幾つか紹介していきます!

 

姿勢を正す

悪い姿勢が習慣化すると、背骨や骨盤が歪んで猫背になります。

 

パソコン作業をするときはどうしても猫背になりがちですが、腰の部分にクッションを当てたり、意識的に背筋を伸ばして猫背を防ぎましょう。

 

また、スマートフォンを使うときはなるべく目と同じ高さまでスマートフォンを持ってきて使うようにしましょう。
うつむき姿勢でスマートフォン操作していると、猫背になります。

 

 

糖質を控える

糖化現象でコラーゲンを壊してしまわないようにするためにも、糖質が高い炭水化物や甘いものばかりを食べないように気をつけましょう。

 

糖化により肌老化を進めている20代女子が実は結構多いので要注意です。

 

 

魚介類を摂る

良質なタンパク質を含む魚介類をしっかり食べて、肌のターンオーバーが狂わないように心がけましょう。

 

タンパク質は肌細胞を作る原料になります。
原料がなければ肌細胞を作るのが難しくなるので肌のターンオーバーも正常に行なわれなくなります。

 

魚介類をはじめ、栄養バランスよく食べるようにしましょう。

 

 

 

硬いものを食べたり、よく噛んで食べる

食べ物はなるべく硬いものを選んでよく噛んで食べる習慣をつけましょう。

 

それだけでも表情筋が鍛えられてリフトアップできるので、ほうれい線対策になります。

 

また、よく噛んで食べると満腹感があるので食べ過ぎも防止できます

 

 

適度な運動をする

血行不良を防ぐためにも、20分程度のウォーキングなどの適度な運動をするようにしましょう。

 

通勤や通学の時に歩いたり、階段を使ったりするだけでも筋力がアップして血流が促進されます。

 

このように、20代のうちから少しの心がけでもいいので習慣化しておくと、30代になってからのほうれい線ケアが楽になります。

 

30代のほうれい線の原因と対策

30代になると、主に角質層の乾燥で小じわが増えたり、加齢による表情筋の衰えで、さらにほうれい線が目立ちやすくなります。

 

けれども、20代からのほうれい線対策を習慣化していれば、スキンケアによる保湿やちょっとした表情筋のエクササイズだけで、バッチリほうれい線対策できます。

 

 

30代のほうれい線の原因

 

乾燥肌や敏感肌

角質層にあるセラミドや天然保湿因子が年齢とともに少なくなり、肌の表面の保湿力がダウンします。

 

角質層は肌の表面にある層で、セラミドや天然保湿因子によりうるおいを保ち、外の刺激から守るためにバリア層としても働いてくれています。

 

しかし、セラミドや天然保湿因子が少なくなると角質層が乾いて乾燥肌や敏感肌になってしまうのです。

 

それにより、肌の表面にシワができてほうれい線が目立ちやすくなります。

 

 

表情筋の衰え

30代くらいからは、体全体的に筋力が低下し始めるので、顔の表情筋も衰えやすくなります。
それによって、顔がたるむのでほうれい線が目立つようになります。

 

 

30代のほうれい線対策

 

しっかりセラミドで保湿する

30代からはセラミドが配合されたスキンケア化粧品でしっかり保湿をしましょう。

 

セラミドは、肌の角質層に存在する保湿成分です。

 

最近は、セラミドの分子を小さくしてナノ化させたり、さらに浸透力をアップさせたセラミドナノスフィアなどが配合された化粧品もあります。

 

表情筋エクササイズをする

表情筋をエクササイズでしっかりと鍛えて、40代になってさらにたるまないように対策していきましょう。

 

有名な表情筋エクササイズは、ベロ回しエクササイズです。

 

口を閉じた状態で歯をなぞるように舌を左回し10回、右回し10回と順に回していきます。

 

最初のうちは、少し回しただけで表情筋や側頭筋が痛くなりますが、無理のないペースで実践していけば痛みなくエクササイズできるようになります。

 

→ほうれい線対策エクササイズまとめ

 

 

40代のほうれい線の原因と対策

 

40代になると、さらにほうれい線ができやすい肌、体質になります。

 

30代からほうれい線対策をしている人はまだ大丈夫かもしれませんが、40代からほうれい線対策を始めると、結構苦労することが多いです。

 

40代のほうれい線の原因

 

真皮層のハリ成分不足

40代からのほうれい線の原因は真皮層のハリ不足が特徴的です。

 

真皮層にはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどのハリや保湿成分がありますが、年齢とともに減少します。

 

それは、ハリや保湿成分を作り出す線維芽細胞の働きが鈍ってくるからです。

 

 

肌のハリやうるおいが減ると、ほうれい線が目立ちやすくなります。

 

 

女性ホルモンの減少

40代からは、閉経に向けてだんだん女性ホルモンのエストロゲンが減少します。

 

エストロゲンは、肌のツヤやハリを保つのに必要なホルモンなので減少すると肌老化が進み、ほうれい線が濃くなります。

 

 

さらなる表情筋の衰え

体の筋肉は同じように鍛えていても年齢とともにだんだん衰えていきます。
40代からは、さらに表情筋が衰えやすくなるので、ほうれい線が目立ちやすくなります。

 

 

40代のほうれい線対策

 

大豆イソフラボンを摂る

40代からは、エストロゲン不足を補うために大豆イソフラボンを積極的に摂りましょう。

 

大豆イソフラボンは、大豆やおから、豆腐、豆乳、納豆などに含まれており、女性ホルモンのエストロゲンと性質が似ているので、肌のハリやツヤを保つためにエストロゲン代わりに働いてくれます。

 

 

FGFの美容液を使う

40代からはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどが深刻に減っていきますので、FGFの美容液でほうれい線対策をしましょう。

 

FGFは、繊維芽細胞増殖因子と言われる成長因子のひとつで、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを生み出す線維芽細胞の働きを活性化する作用を持っています。

 

それにより、肌の真皮層のハリやうるおいが増して、ほうれい線を薄くできます。

 

 

まとめ

このように年代ごとで、少しずつほうれい線対策方法が違いますので、原因の違いとともに適切な対策方法を知って、できるだけほうれい線が目立ないように心がけていけるといいですね。


当サイトおすすめの人気化粧品はこれ!

 

ディセンシアアヤナスの特徴

当サイトで一押しエイジング化粧品は「アヤナス」です。
 
アヤナスは特許技術により、安全かつ効果の高い成分だけを贅沢に使用しているんですよ。

それに、矢田亜希子さんや渡辺美奈代さん、ほしのあきさん、など多くの芸能人も愛用しているようで、すっごい人気なんですよ。

私はちょっと敏感肌ということもあり、肌に優しい&しっかりと効果のある化粧品を探していたので、ディセンシアのトライアルに飛びつきました。

通常のセラミドを1/20サイズにしたセラミドナノスフィアが配合されていて、しっかりと保湿されているのを実感します。

また、最近言われている糖化にも効果があって、黄ぐすみなどにも効果的です。

トライアルセットが1,480円(送料無料』なので、まだ使ったことがない方はぜひ試してみてくださいね!

価格 1480円
評価 評価5
備考 送料無料